共済

sv_kyousai.jpg

大学生活は行動範囲も広くなり、みなさんの身の周りには何が起こるかわかりません。
「もしも…」の時に安心、それが学生総合共済です。岡山大学では自転車でのケガ・スポーツサークル中のケガが多く発生しています。「もしも…」の時、大学内の生協のお店でお手続きいただけます。また、実習や研修に参加される時、何かの保険に入っていることの 証明が必要になることがあります。そんな時も、その場で加入の確認や証明書類をお作りすることができますのでとっても便利です。
もし、みなさんが何事もなく学生生活を終えられましても、お支払いいただいた掛金は、岡大生や全国の仲間の共済金として使われます。みなさんも学生どうしの「たすけあい」である、学生のための学生総合共済に加入いただき、安心して大学生活をお過ごしください。